求人

重化学工業などのモノ作りが中心の新居浜市

笑顔の女性

世界的に活躍している財閥のグループ企業が生産拠点の1つとしている新居浜市は、製造業が盛んな地域であり、労働人口の40%ぐらいを占めています。産出量が多い銅山の存在と、西日本の中心となっている大阪方面から瀬戸内海でつながっていることから、早期に大規模なコンビナートが作られた経緯があります。
化学、金属、重機と大型の設備を要する工業地帯には、その規模を運営できるだけのスタッフが必要不可欠であり、現場の肉体労働も含めれば、高待遇の求人を見つけやすいのが現状です。製造業は計画的に生産するので、採用された場合に自分が行う仕事の内容が明確であると同時に、事前に先までの勤務スケジュールが分かるため、休みの予定を立てやすいメリットもあります。
様々な部品を集めて組み上げていく、重厚長大な業界だから、系列としての中小企業が周辺に固まっており、それぞれが安定した経営を続けている構図です。部品やエネルギーの運搬においては、輸送用のトラックが定期便として工場の間を往復しているので、トラックの運転手などの運送関係の求人もよく目にとまります。原材料の仕入れと加工、運搬と管理には、色々な企業が関係してくるため、生産管理などの事務職の求人にも応募できるのが新居浜市です。

CHOICES